2008年09月27日

装備品(自衛隊)

ども黒猪です いや~最近千葉はなんか風が強いですね
ではではそんな感じで今回はこれ↓

ん?ただの自衛隊装備じゃんと思うでしょうが ただの自衛隊の
支給品のレプリカ装備です!!が!この前、元自の方に教えていただいた
超低価格チェストリグの作り方を参考に作ってみました。
ちなみに彼が言うに最近の自衛隊は昔の戦い方から市街地戦
とかに戦い方が変わっているとのことです でも隊員に支給される
物は昔のままだそうです。それで最近の専門誌などを読むと
ブラックホークやイーグルなどの私物をつけている隊員が写っている
ようですが、隊員によっては家族がいたりして装備にお金をかけれない
方もいるようです、また部隊によっては私物がダメな部隊もあるようです
そのような方々が考えて編み出したのがこの
超低価格チェストリグです ではでは細部にGO!!

これが普通にベルトとサスペンダーをしている状態です。これを

まずベルトの止め具を横に持ってきます(図で左に持ってきているのは本物の
方々は右に銃剣をつけるからこうするとのことです)

次はサスペンダーの金具を横向きのままのベルトに普通につけます。
そしてベルトがみぞおちの下ぐらいに来るまでサスペンダーのバンド
を閉めます(この時胸まで上げると本物のチェストリグと違い硬いベルトが
あるため胸が締め付けられて走ったりした後呼吸がしずらいとのことです)

そして体の正面に来る部分のベルトにマグポーチを着けます
ここでワンポイントです


マグポーチにこのようにゴムバンドをつけておくとマガジンポーチのふたが開いてても
マガジンを落としにくいし、またマガジンが一本しか入ってなくてもバタバタしない
とのことです。

ほら、逆さにしてもマガジンが落ちてきません。

そしてこのようにガムテープでマグポーチの蓋にベロを作る事で蓋を開ける速度が
上がります。 そして・・・・

はい!!完成!!!こんな感じです。

マガジンも思ったより抜きやすいです。
と、こんな感じで超格安チェストリグが完成しました。
自分は実はLEM製のようなものを買ってただ着るより、このように有るもので
アイディアによって使いやすくするというほうが好きです(それにこっちのほうが
不謹慎かもしれませんが自衛隊ぽくってすきです)
ただこのような苦肉の策的なものは命のかからない趣味の世界だけで
十分だと思います。そして願わくば隊員の方々が私費を使うことなく
真に使える装備を国より支給され心置きなく防衛の任に就かれるをことを
心より願います。  

なんか最後真面目でしたね、そんなのはガラじゃないのでここで
マッチの動画です

これはモケイパドックさん主催のサバゲフィールドシマックスで実施されたアウトドアシューティング
の午後の部スティールチャレンジの練習です。
でわでわ今回はこんな感じで。








Posted by 黒猪CQB  at 00:54 │Comments(4)

この記事へのコメント
はじめまして!
あはは、俺も同じことやってますw
でも蓋にガムテでベロを作るのはやってませんでした。
あ〜〜これはナイスアイデアですね!
マネさせていただきます!

それにしてもシューティング、速いッスね!!!
Posted by SAG-MARDER at 2008年09月27日 08:10
はじめましてSAG-MARDERさん コメントありがとうございます ガムテープのアイデアどうぞ使ってください またそこにガムテープを貼ると金具の反射も抑えられるみたいです あと動画観ていただきありがとうございます 今後も動画をアップしていきますのでよろしくお願いします
Posted by 黒猪CQB at 2008年09月27日 14:56
弾帯三型ですか
いいですね
Posted by sdf at 2009年01月29日 01:24
はじめまして、自分は最近までLC2の弾納にしてました。
そのうち回りの渦にのまれてブラックホークのガナーキットに…野戦、市街地問わず使えて重宝してます
Posted by ナルヌル at 2010年07月16日 12:48
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。